FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上々!俊輔 ボランチ“デビュー”

【エスパニョール0―0ビジャレアル】
エスパニョール
のMF中村俊輔(31)がボランチで先発した。4日に行われたアウェーのビジャレアル戦で2試合連続となる先発出場を果たしたが、移籍後初めてとなるボランチのポジションでプレー。だがエスパニョールに退場者が出たことで、満足なアピールをする前に前半20分に途中交代した。中村は6日に帰国し、そのまま日本代表合宿に参加する。

右ボランチで中村が奮闘した。

これまでは主に右の攻撃的MFに入っていたが、この試合では移籍してから公式戦では初めてとなる中盤の底。守備のときはダブルボランチを組んだモイセスと並んでピンチの芽を摘み、攻撃時にはモイセスより高い位置で攻撃の起点となった。

9月23日のマラガ戦では途中出場ながら移籍初アシストを記録。だが、右MFで先発復帰した同27日のシェレス戦では孤立して、なかなか攻撃に絡むことはできなかった。チームの中での役割を完全に確立できていない中でのボランチ起用。それだけに「アウェーで苦しくなると思うけど、少しずつ何かが改善していけばいい」と話していた中村は、存在感を示すためにもマッチアップしたビジャレアルのスペイン代表MFセナに負けじと走り回った。

だが、前半15分。センターバックのフォルリンが決定的な場面で相手選手を倒してレッドカード。10対11と数的不利になり、チームは守備的な選手を投入することを余儀なくされた。そして同20分に、中村はDFのピジュと交代。十分な出場時間を与えられないまま、中村は悔しさを押し殺すようにしてピッチを後にした。

6日から中村は日本代表合宿に参加する。8日の香港戦(アウスタ)と14日のトーゴ戦(宮城)では本来の右MFで先発出場することが濃厚だが、スペイン5試合目で経験した悔しさは岡田ジャパンで晴らすしかない。
(引用:livedoorスポーツ)

Tag : エスパニョール 中村俊輔

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Jリーグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。