FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡田監督「悪くない」日本はオランダ、デンマーク、カメルーンと同組…南アW杯

 岡田ジャパンの初戦はカメルーン! 2010年W杯南アフリカ大会の1次リーグ組み合わせ抽選会が4日、南アフリカのケープタウンで行われ、4大会連続4度目の出場となる日本はオランダ、デンマーク、カメルーンとともにE組に入った。

 日本の初戦は6月14日で、エトー(インテル)がいるカメルーンと対戦。その後、19日にオランダ、24日にデンマークと決勝トーナメント進出を懸けて激突する。

 日本が1次リーグを突破すると、F組を勝ち上がったチームと決勝トーナメントと戦う。

 昨年の欧州選手権の覇者スペインはスイス、ホンジュラス、チリとH組。前回ドイツ大会王者のイタリアはF組でパラグアイ、ニュージーランド、スロバキアと対戦する。

 G組は優勝候補のドゥンガ監督率いるブラジル、ドログバ(チェルシー)のコートジボワール、クリスチアーノ・ロナウド(Rマドリード)がいるポルトガルと北朝鮮が入り、いわゆる「死の組」呼ばれる激戦区となった。

 アフリカ初開催となる今大会は来年6月11日に開幕。1次リーグは4チームずつ8組に分かれて争い、上位2チームが決勝トーナメントへ進む。決勝は7月11日にヨハネスブルクのサッカーシティ・スタジアムで行う。

 [1次リーグ組み合わせ]
▽A組 南アフリカ、メキシコ、ウルグアイ、フランス
▽B組 アルゼンチン、ナイジェリア、韓国、ギリシャ
▽C組 イングランド、米国、アルジェリア、スロベニア
▽D組 ドイツ、オーストラリア、セルビア、ガーナ
▽E組 オランダ、デンマーク、日本、カメルーン
▽F組 イタリア、パラグアイ、ニュージーランド、スロバキア
▽G組 ブラジル、北朝鮮、コートジボワール、ポルトガル
▽H組 スペイン、スイス、ホンジュラス、チリ

 岡田武史監督「これで明確な目標が出来た。これからだ。オランダが入ってくれたし、カメルーンもいる。やりがいのあるチームだ。(対戦チームが決定し)対応ができる範囲だ。悪くない。(本大会に向けて)この大会で4大会目。『ベスト4』という目標を変えるつもりはない」

 ファンマルウェイク・オランダ監督「(9月の強化試合で)日本に勝てたが、3―0のスコアほど内容に差はなかった。決して楽勝ではなかった。日本は戦術的に優れたいいチームだ」

 オルセン・デンマーク監督「日本については選手の名前も含めてあまり知らないが、まだ時間はある。最も大事なのは、われわれの主力選手たちが良い状態で大会を迎えること」

 ルグエン・カメルーン監督「難しいグループ。オランダは強く、首位になる。その後はオープン。日本はあまり知らないし、今後多くの情報を得たい。いくつかの試合を見て研究したい」
(引用:livedoorスポーツ)

Tag : 岡田ジャパン W杯南アフリカ大会

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Jリーグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。