FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神村学園10発!9人がゴール!…全国高校サッカー

 ◆第88回全国高校サッカー選手権第3日 ▽2回戦 神村学園10−2中京大中京(2日、駒沢陸上競技場) 神村学園(鹿児島)が出場選手14人中9人がゴールを挙げる大量10得点で中京大中京(愛知)に10―2と圧勝し、3回戦にコマを進めた。1チームの1試合2ケタ得点は76年の首都圏開催となってからは史上初。また、優勝候補の筆頭に挙げられていた全国総体王者の前橋育英(群馬)が2―3で香川西(香川)に敗れる波乱があった。八千代(千葉)は2―1で旭川実(北海道)を下した。

 W杯イヤーの2010年新年早々、不況を吹き飛ばすようなゴールラッシュだ。3―1で折り返した後半に神村学園攻撃陣が大爆発。後半37分に9点目が決まると、応援団から「あと1点!!」コール。これに応えるように同39分、FW大山がこの日2点目を決め、大台に到達した。

 「得点そのものより、多くの選手が得点に絡めたことがうれしいですね」竹元真樹監督(37)は目尻を下げた。途中交代を含め、出場14人中9人がゴール。先発イレブンのうち、7人が決めた。ハットトリックが一人もいなかったのは不思議だ。

 日本では異端のドリブル重視、超攻撃的サッカーで魅了した。「365日、攻撃の練習をしているといえると思います」と竹元監督。自分たちのスタイルを信じ抜いた結果が大量点につながった。0―1で迎えた前半24分には、MF小谷(2年)が前後に相手DFら4人に囲まれながら強引に突破。シュートは1度DFに当たったものの、こぼれ球を自ら押し込み同点に追いついた。また、後半8分にはMF大楠(3年)が前方のスペースへ果敢にドリブルで突っ込み、壁パスからGKまでかわしてゴール。「主導権を握るために攻める。点を取られても攻める」。監督の言葉にブレはない。

 衝撃を受けた。05年度大会決勝。鹿児島勢を長年リードしてきた母校の鹿実が、決勝で野洲(滋賀)の“セクシーフットボール”の前に敗れた。「野洲のまねでなく鹿児島にないサッカーをやりたい」。県勢伝統のフィジカルサッカーから、超攻撃的スタイルへの転換を決意して4年。「新しいサッカーができたかな」。大舞台で手応えをつかんだ。

 自身のゴールなど5点に絡んだ韓国U―20代表FW黄順旻(3年)は、技術を重視する日本に活躍の場を求めて留学。在学中に学んだ流ちょうな日本語で「ヒールパスをするようなサッカーは好きです」と話す。前へ前へ、ひたすらゴールへ。神村学園イレブンは記録にも記憶にも残る試合を、駒沢競技場のピッチに刻んだ。

 ◆1試合最多得点 首都圏開催となった1976年度以降で1チームの1試合10得点は最多。これまでは81年度の帝京(東京)が1回戦で高松南(香川)に9―0、83年度の清水東(静岡)が準々決勝で浦和市立(埼玉)に9―0でマークした9得点が最多だった。また、2チーム合計で1試合12得点も93年度の韮崎(山梨)対守山北(滋賀)の10得点(6―4)を2点上回り、最多。

 ◆神村学園高等部 1956年4月に串木野経理専門学校として開校。串木野商女、串木野女を経て90年から現校名。98年から男女共学。サッカー部は2002年創部。06年度に選手権初出場で4強入り。総体出場2度。今大会県大会では5試合で40得点、1失点。
(引用:livedoorスポーツ)

二回戦結果

広島観音

VS

山形中央

 


 東北

VS

 尚志

 

PK


 西武台

VS

 作陽

 


山梨学院 

VS

 立命館宇治

 


 矢板中央

VS

近大和歌山 

 

 香川西

VS

前橋育英 

 


富山第一 

VS

ルーテル学院 

 

2 


 武相

VS

 日章学園

 

4 


 鹿島

VS

関西大学第一

 

PK


星稜

VS

 高知

 


旭川実

VS

 八千代

 


 青森山田

VS

 神戸科学技術

 


岐阜工

VS

 東福岡

 

0 


 国見

VS

 藤枝明誠

 

4 


四日市中央工

VS

 境

 


 中京大中京

VS

 神村学園

 

10

Tag : 全国高校サッカー選手権

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Jリーグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。