スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松商学園、史上最多タイ5ゴールで負けた…高校サッカー

 ◆第89回全国高校サッカー選手権第2日 ▽1回戦 野洲5(PK4―3)5松商学園(31日、フクダ電子アリーナ) 松商学園(長野)は野洲(滋賀)と対戦し、5―5で突入したPK戦で3―4で敗れ、敗退チームの最多得点記録に並んだ。2回戦は2日に8会場で16試合が行われる。

 あと1プレーで「大金星」が「歴史的敗戦」に変わった。
 05年度大会覇者の野洲に対し、松商学園は後半16分に4―1とリード。その後、1点差まで詰め寄られたが、34分にはFW土井が、前がかりとなったGK松原の頭上を越す40メートルの超ロングシュートを決めて5―3に。勝利は目の前だったが、39分に1点差とされ、ロスタイム3分、野洲のスーパーサブ・村松に痛恨の同点弾を許した。再開の笛が鳴った直後、終了の笛がスタジアムに鳴り響き、PK戦に。7人目までもつれた勝負は野洲に軍配が上がった。

 5点も奪って敗退するのは史上最多タイ。今回で89回を数える全国高校サッカーの歴史では1940年度大会準決勝の滋賀師が喫して以来、70年ぶりの出来事。「フィールドプレーヤーや先輩に申し訳ない」と2年生GK山後は泣き崩れた。

 96年度のベスト16が過去最高成績の松商学園は、敢然と格上チームに立ち向かった。「野洲を食ってやろうとみんなウオーミングアップから気持ちが盛り上がっていた」と主将のMF向井は話した。実際、あと一歩まで追い詰めた。

 記録的な敗戦を知った向井主将は「エッ、そうなんですか…」とぼう然とした後「負けたことは悔しいけど、歴史に松商学園の名前を残せたと思います。この悔しさは後輩が晴らしてくれるでしょう」と泣きはらした顔でさわやかに笑った。

 よき敗者は伝説になった。それは、野洲の応援スタンドからも沸き起こった「松商!松商!」の大コールが証明している。松商学園イレブンは胸を張って松本に帰ればいい。
引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110101-00000012-sph-socc

テレビで見てました。
地元松商を応援・・・
これはいける!と思っていたのに、
野洲の4番が入ってから流れが変わり・・・
ロスタイム4分・・・ちょっと長いな~と思いながら、
(今ロスタイムって言わないんだね・・・)
残りあと30秒くらいのとこで同点ゴールを決められてしまいPKへ・・・
ハラハラドキドキしながら5人目終わって放送終了・・・
結果が気になり、携帯でニュースをチェック
松商残念・・・

Tag : 高校サッカー 野洲 松商学園

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Jリーグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。